内脂サポート

内脂サポート

ファンケルの内脂サポートの紹介ページ

内脂サポートなら糖尿病にも効果

 

 

ファンケルの内脂サポートは糖尿病にも効果があるのか?

ファンケルから6月に新発売された内脂サポートですが、

ダイエットサプリメントにも関わらず、

機能性表示食品を取得しているとして

すでにその効果について大きな注目を浴びています。

 

内脂サポートの効果とは

内脂サポートの効果はファンケルの公式サイトで

下記のように記載されています。

腸内環境を良好にし、体重・体脂肪を減らすことで高めのBMIを改善する機能があります。

 またこの効果については

機能性表示食品として国に提出している資料からも

読み取れます。

肥満気味でBMIが高めの方、お腹の脂肪が気になる方に適しています。

 ビフィズス菌が含まれており、

このビフィズス菌によってお腹の中のバランスを整えることで

肥満体質からの改善を図るものです。

 

糖尿病とは

糖尿病とは、インスリンの作用が十分でないためブドウ糖が有効に使われずに、

血糖値が高くなっている状態のことです。

放置すると全身にさまざまな影響が出てきます。

また糖尿病患者の90%がⅡ型糖尿病患者と言われています。

Ⅱ型糖尿病の罹患の原因は遺伝的な体質に過食(特に高脂肪食)、

運動不足、肥満、ストレスなどの生活習慣や加齢といった要因が加わり、

発症するとされています。

このため、2型糖尿病は「生活習慣病」ともいわれるのです。

 

糖尿病と内脂サポート

糖尿病を始めとする生活習慣病の原因は肥満であることが多いです。

その肥満を解消するのを助けられるのが内脂サポートです。
同製品に含まれる機能性関与成分であるビフィズス菌が腸内を良好に保ち、

同じく機能性関与成分である「N-アセチルグルコサミン」が腸管粘膜を強くすることで腸内環境を整えます。
また腸内環境に着目し、体重や体脂肪を減らす働きを臨床試験で

確認した機能性表示食品はまれです。

 

内脂サポートと糖値サポートと合せての利用がおすすめ

内脂サポートは万病の元の「肥満」改善を目的に作られているのに対して、

こちらも機能性表示食品を取得している

糖値サポートは糖尿病に対するアプローチをしています。

「糖値サポート」は、従来製品である「桑の葉&ギムネマ とうち習慣」に

血糖値を下げる働きがあるといわれている「バナバ葉由来コロソリン酸」を

新たに配合し、機能性表示食品としてリニューアルしました。
1日の摂取目安量も6粒から3粒に減らし、

価格も1袋あたり税込み1620円と入手しやすい価格に抑えることで、

血糖値が気になる人でも始めやすく、続けやすい商品にしたのが特長です。

 

内脂サポートは現在キャンペーン中のため

まず内脂サポートを試してみてはいかがでしょうか。