内脂サポート

内脂サポート

ファンケルの内脂サポートの紹介ページ

内脂サポートはおためしできるのか?

 

 

ファンケル内脂サポートはおためし出来るのか?

 

ファンケルから2017年6月に発売された

機能性表示食品の「内脂サポート」ですが、

数ある機能性表示食品の中でも、

「体重・体脂肪」を落とす効果があるという

科学的根拠もあるということですでに人気が出ているサプリです。

 

公式サイトの内脂サポートの通常価格

 

内脂サポートはファンケル公式サイトでの

発売価格は3,888円(税込)で

内容は30日分(120粒)となっています。

 

またお徳用として、

約90日分が11,080円(税込)の

徳用3袋セットが発売されています。

 

公式サイト以外の通販の販売価格

楽天やamazon.comでの取扱があります。

ただしこちらも金額は公式の金額と同じで

30日分(120粒)が3,888円(税込)で

 

約90日分が11,080円(税込)で販売されています。

 

詳しくはコチラもどうぞ

 

naizousibou.hateblo.jp

 

内脂サポートのおためし

公式ページや通販サイトには出ていないですが、

ネット限定でキャンペーンページが開設されています。

今ならキャンペーン中で1,500円でおためし可能です。 

 

 

 

 しかも上記のキャンペーンページからの申込については

返品保証という素晴らしいサービスもついています。

実際に購入してみて、

あまり効果を感じないなどの場合には、

申し出ることによって返品することができます。

つまり安心しておためしを購入することができます

 

内脂サポートのおためしはどんな商品か?

いくらおためしで、返品保証がついているとはいえ、

不要な商品ならだれでも注文もしたくないはず。

まずは内脂サポートを

実際にキャンペーンページから注文してみました。

 

実際に到着したのは注文の2日後でした。

小さな段ボールの中に内脂サポートが1袋入っていました。

 

f:id:naizousibou:20171108220459j:plainf:id:naizousibou:20171108220515j:plain

 

内脂サポートが1袋ですので、

公式ページやその他の通販サイトから購入すると

3,888円が1,500円と非常にお買い得な商品でした。

 

実際に内脂サポートを飲み始めた感想

キャンペーンページから1,500円で内脂サポートを1,500円で

購入したので、届いた日から実際に飲んでみることにしました。

まず私が感じたのはカプセルが少し大きいということでした。

私が小柄で身長も低いこともあり、

口の大きさも普通の成人男性よりも小さいです。

そのためかこれまでも大きめのカプセル剤を飲むときには

苦労していました。

今回の内脂サポートも同様に少し大きいので、

大きいカプセル錠を飲むのが苦手な方は苦戦するかもしれません。

 

ちなみに私は飲んで2日目から便秘治りました。

ビフィズス菌効果はばつぐんでした。

その他のクチコミのまとめはこちらをご覧ください。

 

naizousibou.hateblo.jp

 

ファンケル内脂サポートの口コミは悪いのか。発売3カ月間の口コミ検証

 

ファンケルが2017年6月20日に発売した

「内脂サポート」は発売開始からすでに5カ月が経過しようとしています。

発売当初はほとんどなかった口コミについて改めて検証して

本当に効果があるのか、それとも無いのか検証します。

 

f:id:naizousibou:20171105201219p:plain

ファンケルの公式ページ内でも、

24週間で脂肪面積の減少効果を検証できたとあるので、

実際の商品の口コミがでているのです。

 

内脂サポートとは

内脂サポートは株式会社ファンケルが2017年6月20日に発売した

腸内環境を良好にし、体重・体脂肪を減らすことで高めのBMIを改善する機能

という体重を落とすことを宣伝している機能性表示食品です。

つまり体重が落ちることを科学的な証明を付けている安心なサプリです。

 

f:id:naizousibou:20171105201439p:plainf:id:naizousibou:20171105201451p:plain

 

内脂サポート発売当初(8月)の口コミは?

8月時点ではまだ商品発売から2カ月程度しか経過していないので、

口コミの内容も、機能性表示食品への期待や

ファンケルの商品力に期待する内容のものが大半でした。

 

30代女性の口コミ

まだ食べてからそんなに経っていないですが、効果あるって言えません。けど食べて悪い気分になってないし、このまま続けてみます。

40代女性の口コミ

まだ飲み始めて一週間ですが

食べ過ぎたと思っても、いつも以上には増えないなど

少し実感があるような気がします。しばらく続けていこうと思います

50代男性の口コミ

飲みはじめて、1週間です。お通じが少しずつ良くなっています。もう少し様子見です。

 

あまり効果を実感したというはっきりとした効果効能を感じた

ユーザさんは少ないようです。

ファンケルが実験した体重減少の証明でも24週間程度の時間を

要していたので、当然と言えば当然ですが、

ただ飲み始めて2週間~1カ月で便通の改善は多くのユーザさんが感じています。

 

口コミはこちらの過去記事もどうぞ

 

naizousibou.hateblo.jp

 

内脂サポート発売5カ月後の口コミは?

60代女性の口コミ

お試しを1ヶ月続けて、体重が2キロ減りました。大人のカロリミットも試しましたが、なかなか結果出ませんでした。内脂サポートは期待できそうです。しばらく続けていこうと思います。

 50代男性の口コミ

飲み始めて2週間。とにかくお通じが良くなりました。他のを飲んでいましたが、威力が違いますね。ただ、値段をもう少し何とかして欲しいですね。

 40代女性の口コミ

軽い気持ちで飲み始めてみましたが、お通じが良く出ますし、付いていた脂肪がスッキリしてきたような気がします。引き続き、摂取していきたいと思います。

 かなり多くのユーザさんはその効果を感じているようです。

特に口コミの中で多かったものとしては

「便通が改善した」

こちらは1週間~2週間程度で実感される方が多いようです。

つまり便秘気味の方がこのサプリの効果を実感しやすいです。

 

内脂サポートを飲んだ結果はどうなのか?

こちらは1週間~2週間程度で便通の改善については

多くの方が実感できた高価でした。

では体重減少や体脂肪は落ちたのか。

これについても多くの方が体重減少の口コミを投稿しています。

 

腸内環境の正常化⇒便通の改善⇒体重の変化

 

この流れで体重が減少するようです。

つまり内脂サポートを本当におすすめできる方は、

現在、便秘など便通で悩んでいて

さらに痩せたいと考えている方にはぴったりのサプリと言えます。

 

初回限定の1,500円キャンペーンはコチラから

 

 

内脂サポートを楽天で買うのはお得ではない!

 

内脂サポートは楽天で買えるの?

値段と評判を楽天でチェック

 

 

内脂サポートは株式会社ファンケルが7月に発売した

痩せる機能を持った(痩せるエビデンスを取得した)サプリメントです。

 

f:id:naizousibou:20170925003652p:plain

内脂サポートパケ

内脂サポートの口コミなどの

詳しい情報はこちらをご確認ください。

 

 

naizousibou.hateblo.jp

 

 

 内脂サポートの楽天での取り扱いは?

楽天市場内でも「内脂サポート」の取扱はあります。

こちらは楽天市場内の写真ですが、

取扱はあります。

f:id:naizousibou:20171103190824j:plain

 

画像のとおり、

内脂サポートの取扱はあります。

取扱内容は

・3袋セット11,080円(税別)

・1袋3,888円(税別)

の2種類のみの取扱となっています。

 

楽天の内脂サポートの取扱は2種類のみ

 

1カ月~3カ月程度飲み続けることで、

いくらメタボに効果が期待できても、

自分に合うかどうか分からないサプリについて、

3,888円やましてや11,080円を払うのはなかなか難しいのでないでしょうか。

 

内脂サポートを一番安く買う方法は?

 

そこで探していたところ、

下記のURLからのWEBページから買うと

1,500円と半額以下のキャンペーンがありました。

今だけ1袋3,888円が1500円(税別)キャンペーン

 

通常価格が3,888円が、

キャンペーン価格で1,500円になるので、

単純に62%も安くなっています。

 

なぜ1,500円で買えるのか?

 

こんなに安くなっている理由は、

このキャンペーンが初回限定キャンペーンだからです。

そのため、内脂サポートの購入が2回目以降の方は

キャンペーン価格の1,500円は適用されないみたいです。

 

 

ヤフーショッピングでの内脂サポートの取扱は?

 

ちなみに公式以外の通販で購入する場合で見ても

安くなっているのでしょうか?

 ヤフーショッピングでも

内脂サポートの取扱はありますが、

楽天での取り扱い同様に

・3袋セット11,080円(税別)

・1袋3,888円(税別)

の2種類のみの取扱となっています。

 

Amazonでの内脂サポートの取扱は?

 Amazonでの取扱は残念ながら内脂サポートの取扱はありません。

健脂サポートのみの取扱です。(11月2日現在)

 

楽天で内脂サポートを買うのは損

 楽天内での内脂サポートの販売は、

・3袋セット11,080円(税別)

・1袋3,888円(税別)

の2種類のみの取扱となっています。

 

ところが現在は下記のファンケル公式WEBページから

購入すると1,500円で購入することができます。

まずは痩せるというその効果をためしてみたい方は

こちらから申し込んでみてください。

 

 

 

 

ファンケル内脂サポート1500円で買える!

 

ファンケルから新登場した

機能性表示食品の

内脂サポートですが、

何と今だけ1500円で買えるキャンペーンが実施されています。

キャンペーン内容についてまとめました。

 

 

 

ファンケル内脂サポートを1500円で手に入れる方法

 

内脂サポートとは

内脂サポートは株式会社ファンケルが2017年6月に発売した、

内臓脂肪を減少、体重の減少の効果を持ったサプリメントです。

正確にはサプリメント内に含まれているビフィズス菌などが

腸内環境を正常化して、体重や体脂肪の減少を促進するといった

機能がある商品です。

機能についてはファンケルという大会社らしく臨床試験が

実施されており、その結果からも体重や体脂肪が落ちるのは

証明されています。

 

 

内脂サポートの通常価格

内脂サポートの通常価格は30日分が3,499円です。

この価格はamazonや楽天などのショッピングモールでも

同一の価格となっているようでした。

 

内脂サポートの最安価格調査の記事はこちらでもどうぞ

 

naizousibou.hateblo.jp

 

内脂サポートのWEB限定キャンペーンとは

通常価格が30日分3,499円の内脂サポートですが、

実はWEB限定でお得なキャンペーンを実施中です。

詳しくは下記をご覧ください。

内脂サポート約30日分初回限定特別価格1,500円(税込)

 

 こちらのWEBページから申込むと1500円で購入することができます。

どうやらこちらのページは初めての人限定のキャンペーンになっており、

初めての人に申し込んでもらうためのキャンペーンとなっているようです。

 

つまり期間限定で安く設定されている可能性があります。

値段が変わる可能性もあるので、もし興味があれば

今の安いうちに申し込まれることをおすすめします。

 

公式ページと限定WEBページのどちらがお得なのか

これは圧倒的に限定WEBページからの申込がお得です。

公式ページで買うと

30日分が3499円なのに対して、

限定WEBページから申込の場合には

同じ30日分が1500円になります。

通常価格に比べて54%OFF

非常にお得に内脂サポートを試すことができます。

 

さらにファンケルでは商品を買うと次回から割引に使える

ファンケルポイントもついてきます。

 

こちらは公式ページで購入しても限定WEBページから申込の場合でも

どちらも関係なくファンケルポイントをゲットすることができます。

 

まとめ

今だけは内脂サポートのキャンペーンがはじまったところという

ことで、30日分1500円と非常にためしやすくなっています。

ただし公式ページからの購入では3499円と2倍以上に高くなってしまいますので、

限定WEBページから申込がおすすめです。

 

内脂サポート約30日分初回限定特別価格1,500円(税込)

 

内脂サポートの成分は?

 

内脂サポートの成分とは?

BMIが高めの方、肥満気味の方に

ファンケルが発売した内脂サポートは

こんなキャッチフレーズがついていますが、

その成分は実際には効果があるのか

検証してきます。

  • BMIにどんな効果があるのか
  • 肥満にはどんな効果があるのか

内脂サポートの全成分

原材料名 原料原産地/加工地
N-アセチルグルコサミン(えび・かにを含む) 由来:えび(タイ、インドネシア、ノルウェー、インド)/加工地:日本
食用卵殻粉(卵を含む) 由来:鶏卵(日本) / 加工地:日本
食用加工油脂 由来:なたね(カナダ、オーストラリア) / 加工地:日本
乳蛋白消化物(乳成分を含む) 由来:生乳(ニュージーランド) / 加工地:日本
でんぷん 由来:じゃがいも(オランダ、ドイツ、デンマーク)、とうもろこし(アメリカ)/加工地:日本
ビフィズス菌末 由来:ビフィズス菌(日本)/加工地:日本
ヒドロキシプロピルメチルセルロース 加工地:韓国、ドイツ、アメリカ、日本
ヒドロキシプロピルセルロース 加工地:日本
ステアリン酸カルシウム 加工地:日本
アルギン酸ナトリウム 由来:海藻(チリ) / 加工地:日本
微粒二酸化ケイ素 加工地:日本
ゲル化剤(ジェランガム) 加工地:アメリカ
炭酸カルシウム 加工地:日本
リン酸カルシウム 加工地:日本

 

その成分については生産国こそ海外産となっているものの、

加工地は日本となっているので、

海外産の粗悪な商品で健康に不安があるということは無さそうです。

 

内脂サポートの有効成分とは何か

N-アセチルグルコサミンとは

N-アセチルグルコサミンは、関節やお肌にあるヒアルロン酸の「もと」となる成分です。

ヒアルロン酸はお肌のうるおいを保ち、関節ではクッションのように働き各部を保護する役割を担っています。

一般のサプリメントなどに使われている通常のグルコサミンは、N-アセチルグルコサミンとは異なります。

通常のグルコサミンは天然にはほとんど存在しないカタチをしていて、食べると特有の"苦渋味"がします。

N-アセチルグルコサミンは、天然のカタチを壊さないようじっくりと丁寧に時間をかけて酵素分解して抽出した“天然型グルコサミン”で、自然な甘さがあります。

その為に由来成分として「えび」の記載とともに

えびの原産国の記載が上記のようにあるのです。

内脂サポートに含まれる

N-アセチルグルコサミンは

【1】乾燥肌で肌荒れ傾向の女性22名を対象に、

N-アセチルグルコサミを1日あたり1,000mg の量で8週間摂取させたところ、

乾燥肌が改善したことから、N-アセチルグルコサミンは美肌効果が期待されています。

【2】変形性膝関節症患者31名を対象に、

Nーアセチルグルコサミンを1,000 mg含む飲料を8週間、

毎日摂取させたところ、疼痛・階段昇降能・圧痛に改善が見られました。

N-アセチルグルコサミンは関節痛予防効果が期待されています。

 

N-アセチルグルコサミンは美容効果・美肌効果が期待されます。

 

ビフィズス菌末とは

健康な乳児から発見された、ヒトに棲む種類のビフィズス菌です。

これまで30カ国以上でヨーグルトやサプリメント、

育児用粉ミルクなど、健康食品や乳児用食品として利用されてきた実績があり、

ご存じの方も多いように、腸内環境の正常化に役立ちます。

 

ヒドロキシプロピルメチルセルロースとは

ヒドロキシプロピルメチルセルロースは名前から危険そうではありますが、

無害の性質です。

ヒドロキシプロピルメチルセルロースは、植物の主成分とされているセルロースから作られる粘剤です。
その安全性の高さから、お薬のカプセルの部分に使用される事があります。
海外では食品添加物として常識的に使用されています。

人体に対する影響はなく、毒性や発がん性もなく安全性も高い成分です。
化粧品にも多く使用されていて、その主な役割としては増粘剤や、安定化剤、保護などが目的となっています。

 

 

 

 

 

ファンケル内脂サポートはいつ飲むの?

 

ファンケル内脂サポートはいつ飲むの?

ファンケルから新発売した「内脂サポート」は

サプリメントとしては非常にめずらしいですが、

機能性表示食品を取得しています。

薬ではないので、飲むタイミングは自由なのですが、

せっかく飲むなら一番効果がでる時に飲みたい!

一番効果の出る飲み方について調査しました。

 

f:id:naizousibou:20171106214202j:plain

サプリを飲むタイミングは?

一般的に薬は「食前・食後」など薬剤師さんなど

専門家の指導のもと、最も効果が発揮される飲み方を指導されます。

しかしサプリメントは薬とは違いあくまでも

食品の部類に入るために薬と間違えてしまうような

  • 決められた容量
  • 決められた用法

といった表記はできなくなってしまいます。

そのためにサプリメントはその販売社が

おすすめの飲み方を紹介しています。

 

内脂サポートを飲むタイミングとは?

ファンケルが紹介している飲み方は1日4粒です。

サプリメントは薬と違ってたくさん飲めば

病気が治ったり、健康になるものではありませんので、

この上限を超えて飲む必要はありません。

 

腸内環境の正常化に効果を発揮するサプリですので、

まずはファンケル推奨の1日4粒から始めて

ご自身の体調に合わせて飲んでみてください。

 

内脂サポートのお得なキャンペーン

初回限定1,500円キャンペーン実施中

 

内脂サポートはいつ飲めばいいか?

ずばり食前、食後をおすすめします。

胃の中に何も入っていないときにサプリメントなどを

摂取すると胃が荒れてしまうこともありますので、

何か食べる前や後に飲むことで

食物と一緒に体に吸収されますので、

飲むタイミングはこれがおすすめです。

 

 一緒に摂取していいもの悪いもの

サプリでもその効果は最大限発揮してもらいたいものです。

ではどんなものと一緒に飲むのが効果的なのでしょうか。

また何と一緒に飲んではいけないのでしょうか。

 

一緒に飲んでいけないというものはないようです。

ただしスポーツ飲料などと摂取することはおすすめしません。

浸透しやすい成分のため、いきなり何らかの効果が発揮されてしまう

危険性があるためです。

 

また内脂サポートを飲むタイミングについては

下記の記事でも記載しているので参考にしてみてください。

 

naizousibou.hateblo.jp

 

 

内脂サポートを飲むタイミングのまとめ

内脂サポートはサプリメントなので、決められたタイングで

飲む必要はありません。

ただ機能は腸内環境を正常にすることで、内臓脂肪へ作用する機能を

持っている商品なので、飲むタイミングは食物が体に入ったタイミングです。

つまり食事の前後に2錠を一日2回飲むことをおすすめします。

 

今だけ内脂サポートが初回限定キャンペーン実施中

 

 

 

内脂サポートの成分詳細

内脂サポートの成分詳細とは

 

 

 

1. 製品概要


商品名 内脂サポート
機能性関与成分名 ビフィズス菌 BB536(B.longum) 、ビフィズス 菌
B-3(B.breve) 、N-アセチルグルコサミン
表示しようとする
機能性
本 品 には 生 きた ビフ ィ ズス 菌 BB536(B.longum) ・
B-3(B.breve)、および N-アセチルグルコサミンが含まれ
るので、腸内環境を良好にし、体重・体脂肪を減らすこ
とで高めの BMI を改善する機能があります。肥満気味
で BMI が高めの方、お腹の脂肪が気になる方に適して
います。

 

2. 特定保健用食品とは異なる臨床試験方法(科学的合理性が担保されたものに
限る。)とした合理的理由


当該製品は「腸内細菌叢のバランスを改善することにより人に有益な作用をもたらす生
きた微生物(またはそれを含む食品)」と定義されるプロバイオティクスの 1 つであるといえる。当該製品に含まれるビフィズス菌や N-アセチルグルコサミンが直接的にエネルギー代謝や脂肪燃焼を促進する働きは報告されておらず、腸内細菌叢が変動する事によって、その後、徐々に体組成に影響を与えると考えられた。また、当該製品の機能性関与成分であるビフィズス菌B-3(B.breve) を1日500億個摂取することにより体脂肪量が減少すると報告しているヒト臨床試験においても、12 週間の摂取期間における摂取前後での体組成の変動は体脂肪量で-0.7 kg,体脂肪率で-1.0%であり、緩徐なものであった 1)。そのため、食事制限や運動指導を行わない条件においては、当該製品の摂取による体組成の変化が差として検出されるまでにはある程度の期間が必要だと予想し、特定保健用食品での臨床試験方法と異なり、摂取期間を 24 週に変更した。

 

表示しようとする機能性の科学的根拠に関する補足説明資料


1.製品概要


商品名 内脂サポート
機能性関与成分名 ビ フ ィ ズ ス 菌 BB536(B.longum) 、 ビ フ ィ ズ ス 菌
B-3(B.breve) 、N-アセチルグルコサミン
表示しようとする
機能性
本 品 に は 生 き た ビ フ ィ ズ ス 菌 BB536(B.longum) ・
B-3(B.breve)、および N-アセチルグルコサミンが含まれ
るので、腸内環境を良好にし、体重・体脂肪を減らすこ
とで高めの BMI を改善する機能があります。肥満気味で
BMI が高めの方、お腹の脂肪が気になる方に適していま
す。


2.補足説明

【科学的根拠に用いた試験食品と当該製品の同一性について】
科学的根拠資料に記載される試験食品は、試験用に製造された試作品を用いており、
当該製品では、品質の安定性、生産効率の改善のために、安全性を考慮した上で、機能
性関与成分の表示値の下限値を担保し、賦形剤の配合量を調整しております。
以下の理由により、科学的根拠に用いた試験食品と当該製品の同一性は失われていな
いと考えられます。
・機能性関与成分を含む原材料(ビフィズス菌末、N-アセチルグルコサミン)の配合量
は両品で同じであり、当該製品での分析により、各機能性関与成分の表示値の下限値
は担保できることを確認している。
・製造時および経時安定性の試験においても、機能性関与成分の変質等もなく品質への
影響がないことを確認している。
・同じ形状であり、崩壊性についても違いがないことを確認している。

 

ビフィズス菌 B-3 とビフィズス菌 BB536 および
N-アセチルグルコサミンを含む製剤の軽度肥満者に
おける体組成および腸内フローラに及ぼす影響
─ランダム化二重盲検並行群間比較試験─
石井 有理*1,松岡小百合*1,北野 嶺*1,由井 慶*1,細井 孝之*2,折茂 肇*2
*1 株式会社ファンケル 総合研究所,*2 医療法人財団健康院 健康院クリニック
索引用語:サプリメント,肥満,腸内フローラ,ビフィズス菌
 Bifidobacterium breve B-3 株(ビフィズス菌 B-3),Bifidobacterium longum BB536 株(ビフィズス菌 BB536)および N-アセチルグルコサミンを含有する耐酸性カプセル(被験食品)またはプラセボ食品を,年齢 50〜69 歳,body mass index(BMI)25 kg/m2 以上 30 kg/m2 未満の健常男女に 24 週間摂取させ,2 群(被験食品群 n=29,プラセボ食品群 n=30)で体組成の変化と腸内フローラの変動を比較した.その結果,摂取前値を基準とした変化量(⊿値)において,体重,BMI,体脂肪率のいずれの検査項目も,摂取 24 週で被験食品群はプラセボ食品群より有意に低値を示した.腹部脂肪面積については,被験食品群で皮下脂肪面積が 191.4±62.3 cm2 から 184.3±58.7 cm2 へと有意に減少したのに対し,プラセボ食品群では総脂肪面積,内臓脂肪面積の有意な増
加と皮下脂肪面積の増加傾向が確認された.また,⊿腹部総脂肪面積は被験食品群,プラセボ食品群の順に,−5.6±33.8 cm2,18.2±36.6 cm2,⊿皮下脂肪面積は−7.1±17.3 cm2,8.5±25.3 cm2 といずれも被験食品群の方が有意に低値を示した.一方,腸内フローラ解析では,被験食品群でRoseburia 属の増加と Prevotella 属の減少がみられた.酢酸産生菌であるビフィズス菌の摂取と酪酸産生菌である Roseburia 属の増加が,短鎖脂肪酸を介した宿主のエネルギー収支バランスに影響を与え,肥満の改善に寄与した可能性が推測された.本試験結果より,被験食品が腸内フローラを介した肥満改善作用を有する機能性食品であることが示唆された.